夏の信州酒蔵巡り

名酒センター酒蔵巡りの旅 名酒センター出発バスツアー企画の第二弾!

★開催日:2018年8月4日(土曜日)、5日(日曜日)

★訪問酒蔵:伊東酒造(諏訪市)、美寿々酒造(塩尻市)、信州銘醸(上田市)

  (8:00に名酒センター御茶ノ水店前集合、翌日5日19:00頃解散予定)

   *詳細は後日お知らせします。

★宿泊先: 信州健康ランド(四季折々の景観を楽しむ露天風呂各種あり)

★参加費用:29,800円(お一人 一泊三食付き)

★お申し込み方法

下記へ御参加者全員のお名前、生年月日、ご住所、ご連絡先をお知らせ下さい。

★お申し込み、お問い合わせ先

名酒センター地方創成/イベント事業部 担当・坂田

sakata@nihonshu.com     電話:03-54054441

★企画:名酒センター 主催/旅工房

★最少催行人数:25名

★締切:2018年5月30日(場合によっては追加募集があります)

酒の仕込みがとっくに終わった夏の酒蔵はとても静かで、酒を貯えたタンクが整然と並んでいます。ただ酒蔵ではこの時期、大事な行事があります。タンクの呑みを切って、酒の熟成具合をみる「初呑み切り」です。国税局の鑑定官も立ちあうこともある品質検査で、このときの評価が今後の出荷計画に影響を及ぼします。さすがに私たちがそこに参加することはできませんが、その「初呑み切り」で評価したいくつかの酒を酒蔵内で利き酒します。気分はプロの利き酒師。緊張感を持って臨みましょう。もちろん酒蔵内の見学も行います。

酒蔵見学の後は、諏訪大社、松本市内観光など長野の歴史に触れ、長野の食事を楽しみ、足湯やお風呂三昧で疲れた体と心を癒す時間。宿泊は気兼ねのないシングルルームを用意します。お友達やご家族と参加される方は、ご相談ください。

人気企画の為に、お早目にご予約をいただければ幸いです。