宮城県

森民酒造本家(宮城県)

代表銘柄「森乃菊川」

蔵が醸し出す個性というのはコンマ数%の世界でしょう。どんなに計算しても、どんなにデータをかき集めてみてもこの5%の、さらにほんのコンマ数%の世界は僕たちには果ての見えない広い世界です。でもこの世界は厳しい反面、時々とても魅力的な風景を僕たちに見せてくれることもあります。だからこそやめられない仕事ですし、そしてこれからも僕たちは何十年と挑戦し続けていきたいと思います。(蔵元 森徳英)

http://moritami.jp/index.html

 

内ケ崎酒造店

代表銘柄「鳳陽」

元和4年(1618年)、初代内ヶ崎筑後(後に織部と改名)が伊達政宗公により召 しだされ、富谷に宿場を設けることを命じられたのが始まりとされています。酒造業は寛文元年(1661年)、二代目作右衛門の創業以来、346年県内屈指 の歴史と伝統を誇っています。酒銘『鳳陽』は故事にあやかり、「家運の隆盛」を願って名づけられました。

Uchigasaki is a brewer with one of the longest histories in Miyagi. It originally started in 1618. But in 1813 Uchigasaki became the representative sake of Sendai. Their significant brand Houyou means family fortunes rise. They take pride in their history of 345 years of creating sake.

 

http://www.uchigasaki.com/index.html