名手酒造店

正統な純米酒を醸すにあたり地元の伝承を背負う覚悟を示すとともに、万葉の昔を偲べるような、まろやかな味わいを目指したことから酒銘とした「黒牛」。地元では圧倒的に純米酒が飲まれ、首都圏はもとより海外進出も果たしています。