山岡酒造

原料米にこだわり、仕込水は県内有数の酒造用名水、甲奴町有田湧水(中軟水)で少量手造りです。上槽は昔ながらの櫓しぼり。日本酒本来の味と香りを追求し、山間地に漂う朝霧のようなさわやかさが特徴です。