協賛蔵元

金鳳酒造

代表銘柄「金鳳」

安来節で有名な島根県東部の安来市にあり、130 年の歴史をもつ古くからの酒蔵です。地元の方には「山は大山、お酒はキンポー」のキャッチフレーズで愛され、酒造り一筋で今日まで至っています。

安来市は白鳥が渡り鳥として毎年冬に、この地に舞い降りてきます。 そんな情景を思い浮かべながら飲む「金鳳」には豊かなふくらみが発見できます。

千代むすび酒造

代表銘柄「千代むすび」

慶応元年創業 慶びの志を結ぶ 千代むすび は伝統の技と「本物」を醸す心を大切に、「安心」「健康」な美味しい酒造りを通じ、お客様との「環」をもっと豊かにむすびたいと一同心を込め日々研鑚に努めております。お酒造りの第一は「美味しいこと」です。「ふくよかな味、香り、飲み後はすっきり」を美味しさの基本にしています。

山陰の自然が酒蔵となり、「本物で安心」な原料を使用し、微生物が醸す「発酵食品」を通じて、全世界の人々が「健康」になることを願っています。

千代むすびのお酒を皆様の素敵な人生にぜひお役立てください。