代表銘柄「稲花正宗」

http://www.inahana-syuzou.com//

江戸文政年間には酒造業を営んでおり、浦賀奉行に提出した造石申請書が上智大学に残されています。伝統的な技を継承しながら、手造りで酒本来のおいしさを追求する一方最新の技術にも挑戦しています。代表銘柄である「純米かもし酒 稲花正宗」は、ソフトな口あたりとすっきりとしたのどごしが絶妙で、飲み飽きることがないと愛飲家に親しまれている一品です。

Inahana Shuzo (Chiba)

 

 

◆蔵元より
明治の頃から、吟醸酒を手がけてきました。常にチャレンジ精神を忘れず、味わいのある個性的な酒を造ります。

Since Meiji Era, we have brewed “Ginjo(吟醸)” type Sake.
We never forget our challenger’s spirits.
We will make unique Sake which are not so typical.