栃木県

宇都宮酒造

酒造りは麹菌、酵母菌といった微生物を相手に、細かな温度・湿度、時間の操作が求められますが、基本は旨い酒を醸そうとの心意気が大切です。皆様に四季桜は旨い!と言って頂けるように、蔵人一丸となって行う「四季桜」の造りを指揮するのが、専務取締役であり杜氏である今井昌平氏。「たとえ小さな盃の中の酒でも、造る人の心がこもっているならば味わいは無限です」という酒造りに命を掛けた父の意志を受け継ぎ日々努力を重ねています。

http://www.tateoka.com/kura/utunomiya/
http://www.shikisakura.co.jp/index.htm

天鷹酒造

有機清酒「天鷹」を造る米は、全て日本農林規格(JAS法)に定められた「有機米」です。だから、有機米のもつ、甘みと旨み、そして優しさがお酒に生きています。 天鷹酒造はこの有機米の特性を保つため、醸造行程においても細心の注意をしながら醸しています。

Tentaka protects the heritage from their founder. They also keep his words close to heart “If sake isn’t dry, the sake is not real”. They respect the tradition, but never forget to challenge themselves. Tentaka takes the lead in sake making for the future, and never forgets their tradition.